FC2ブログ
ちょっと変な布 紙 木 土を取り扱う雑貨店「地球屋」にかかせない「ちょっと変な服」のデザインを手がける”小林靄”の紹介。
春の雪・・・・ (2009/02/24)
 天窓を雪連れ過ぐは風媒花の開花促す風である

工房の天井に1メートル角の天窓がある・・・杉花粉の状態を見たり、その日のお天気・・・つまり風・雨・雪などを確かめる為に時々見上げる・・・。今日は大きな牡丹雪が降っていた・・・春が来るのだな~と、この牡丹雪を見ると何時も思う・・・・ガラス窓を透して、絶え間なく空から落ちてくる雪を見ていると、つい、われを忘れてしまう・・・何処にいるのかも・・・・別にボケた訳でもないと思う・・・若い頃からの癖だから・・・・

 辛夷の花芽に開花を促してほたほたほたと春の雪降る

 絶え間なく降りつぐ春の牡丹雪一つの過去が近づいてくる
スポンサーサイト




コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
ちょっと変な布・紙・木・土 地球屋のデザイナー日記 © 地球屋 2019. (http://chikyuya.blog47.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.