FC2ブログ
ちょっと変な布 紙 木 土を取り扱う雑貨店「地球屋」にかかせない「ちょっと変な服」のデザインを手がける”小林靄”の紹介。
坂の上のサルビア (2006/08/18)
 昨日ブログに書いたサルビアは20メーター位続いていた。勘で見ているのとはだいぶ違う。そのサルビアのある坂を下ると、大きく左へカーブするのだが、そこへ紅萩の花が咲き始めた。雑木林の中にあまり目立たずに咲いているのだが、もともと好きな花なのですぐに見分けが付く。「牡丹餅」と言わず秋は「お萩」と云われているのも解りやすい。

 哀しみを思い出させてサルビアのその哀しみの幅20メートル
スポンサーサイト





悔しさを噛み殺しては向日葵の笑顔の裏を叩く夕立
(もへじ)
2006/08/19 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
ちょっと変な布・紙・木・土 地球屋のデザイナー日記 © 地球屋 2020. (http://chikyuya.blog47.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.