FC2ブログ
ちょっと変な布 紙 木 土を取り扱う雑貨店「地球屋」にかかせない「ちょっと変な服」のデザインを手がける”小林靄”の紹介。
月見草 (2006/08/09)
 通勤途中に大きな公孫樹があり、その辺りのグリーンベルトに、月見草が混じり始め、今年は月見草だらけになった。近くの相馬が原駐屯地も雑草の中にかなりの月見草が咲いている。月見草といえば、小学校1年の頃、月が出始めた近くの原っぱで、開き始めた月見草を見たことがある。月の光の中でゆっくり、ゆっくり花びらが解れ始め、最後の絡まったところが、紐が解けるように綻びてゆく時に「ぽっ」と微かな音を立てた。不思議な大切な宝物のようで、未だ耳底にその音が残っている。「富士山には月見草がよく似合う」とは、大仏次郎だったかな。相馬が原の月見草も悪くない。

 まるでサンドバックのようだ ボクササイズ受けた私がずっしり重い
スポンサーサイト





月見草、懐かしいですね。しばらく見ていないせいかどんな花なのか忘れてしまいました。確かすらっとした茎に細い葉っぱ、てっぺんに黄色い花でしたっけ?
(短髪小僧)
2006/08/09 | URL |(trip@-)
編集



夏の夜に便りなき人が告げるのは聞きなれた声で「猫は元気」と
(ゆりこ)
2006/08/09 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
ちょっと変な布・紙・木・土 地球屋のデザイナー日記 © 地球屋 2020. (http://chikyuya.blog47.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.