FC2ブログ
ちょっと変な布 紙 木 土を取り扱う雑貨店「地球屋」にかかせない「ちょっと変な服」のデザインを手がける”小林靄”の紹介。
原爆の日 (2006/08/07)
 この日のこの時間、毎年何処にいても立ち上がって黙祷をする。田を耕していても、庭で仕事をしていても、亡父はいつも立ち上がり、脱帽をして黙祷を捧げていたのを見ていたので、私も身に付いているのかもしれない。遠い記憶のような気がするが、戦争はまだあちらこちらで続いている。送られてくる映像を見る度に、本当にこんなことがまだ続いているのかと唖然とさせられる。文明も文化も進んだ現代、こんなことすら解決できないでいる。

 あの日の空は青かったなど 炎天にいて白き石楠花
スポンサーサイト





本日も空は青かったなど 暗がりにいて青白き動脈
(ゆりこ)
2006/08/08 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
ちょっと変な布・紙・木・土 地球屋のデザイナー日記 © 地球屋 2020. (http://chikyuya.blog47.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.