FC2ブログ
ちょっと変な布 紙 木 土を取り扱う雑貨店「地球屋」にかかせない「ちょっと変な服」のデザインを手がける”小林靄”の紹介。
もんじゃ焼き (2006/08/05)
 夕べ、いつも通っているジムのコーチが辞めると言うので、送別会がもんじゃ焼きやで開かれた。「もんじゃ焼き」という名は聞いたことがあるが食べたのは初めてだった。結構暑い日のもんじゃ焼きというのは拷問に似たような感じだ。そうでなくても暑いのに、目の前の鉄板が焼けてドライサウナのような感じで、顔中の水分が抜けてしまいそうで、顔の皺がだんだん気になってきて送別会どころではないのだ。それに、作るのが結構面倒で、もっとも私が作った訳ではなく、食べただけだが、それも結構セコイ食べ物で、味そのものよりもイジマシイ食べ方だ。作るのを見ていると、なんだか土手みたいな感じに周りを高くして、その中に濁った残り水みたいなものを入れ、しばらくして折角作ったのに、又その土手を壊していくわけだ。そして延々とこね回している。もう出来たから食べていいというので食べようとするが、その手つきが又セコイのだ。ガバッと大きく取りたいが、スコップ見たいのが小さすぎる。大きいのはないのか、大きいのは・・・。初めてにして参った経験である。
スポンサーサイト





もんじゃ焼き慣れた仕草で土手築く隣の手腕に暫しみとれる
(おかおか)
2006/08/06 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
ちょっと変な布・紙・木・土 地球屋のデザイナー日記 © 地球屋 2021. (http://chikyuya.blog47.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.