FC2ブログ
ちょっと変な布 紙 木 土を取り扱う雑貨店「地球屋」にかかせない「ちょっと変な服」のデザインを手がける”小林靄”の紹介。
木苺 (2006/08/02)
 地球屋まであと5分位の所に八ノ海道という信号がある。麦や米の取り入れ時期に雨が降ると、刈り取ったのにそのまま水に浸かり芽が出てしまっていることがある。刈り取る傍から柵に掛けたりして対策を講じている。この地名といい、又ここから小高くなる地形から昔ここは海か川のような水辺だったのではないかと思う。その信号の右手前に家がありそう高くない塀が巡らしてある。特に手入れがされているわけではないが、椿、紫式部、山吹などが四季を賑わせる。ちょうど今頃、通るわれわれをハラハラさせるのは見事な木苺。たわわに実り如何するのだろうと、収穫時は毎年話題に上る。そして、いつの間にか摘み取られ空になっているのだが、今年はいつ摘むのだろう。やはり気になる。

  夏椿ぽとりと落ちぬ明け方を誰が打ち首にせよといいし
スポンサーサイト





蛇口からぽとりと落ちる水の音が寝付けぬ夜の終わりを告げる
(ゆりこ)
2006/08/03 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
ちょっと変な布・紙・木・土 地球屋のデザイナー日記 © 地球屋 2020. (http://chikyuya.blog47.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.