FC2ブログ
ちょっと変な布 紙 木 土を取り扱う雑貨店「地球屋」にかかせない「ちょっと変な服」のデザインを手がける”小林靄”の紹介。
筒描の美しさ (2006/07/23)
日用品としてかっては活躍したであろう筒描。痛んだところを丁寧に繕ってある。まるで芸術品である。この繕ってある部分も生かしていろいろなジャケット、ワンピース、パンツ、ブラウスと仕立ててみる。なんともお洒落な仕上がりである。本来ならば野良着であり、仕事着であるはずが、かえってお洒落な一品になる。この感動に次々と服が作りたくなる。
 
 枯れ初めて俄かに姿を顕にす檜の林の中の一本
スポンサーサイト





枯れ初めたからこそ見えてくる根っこ辺りの傷とたんこぶ
(よっ!シー ><:)
2006/07/24 | URL |(trip@-)
編集



愛おしく総てに光を想う頃過ぎ行く日々惜しむ我涸れ初め
(ゆりこ)
2006/07/24 | URL |(trip@-)
編集



発想は尽きることがナイのですね。どんな服が出来上がるのか楽しみです。出来上がったら写真を載せてくださいね。
(短髪小僧)
2006/07/24 | URL |(trip@-)
編集


コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
ちょっと変な布・紙・木・土 地球屋のデザイナー日記 © 地球屋 2020. (http://chikyuya.blog47.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.