FC2ブログ
ちょっと変な布 紙 木 土を取り扱う雑貨店「地球屋」にかかせない「ちょっと変な服」のデザインを手がける”小林靄”の紹介。
餅花 (2006/12/12)
正月飾り用の餅花を16,17,23,24に作ります。餅花は、こおり柳の枝に紅白の餅を霰に切ったものを付けてます。去年も人気があったので今年も計画しました。是非、ご参加ください。とても綺麗です。後で油で揚げたり、煎ったりして食べるととても美味しいです。私の小さい頃は、水木の枝に付けたので、そのために家の裏手に大きな水木の木があったけれど、あれ如何したのかしら?。付けながら時々つまんで食べたりしてね。そう云えば、先日京都へ行った時に、食事をした美濃吉の入り口に白だけの餅花が飾ってありました。京都!という感じで良かったです。


 追われつつ師走を歩む足許を公孫樹落葉が追い越してゆく
スポンサーサイト




コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
ここをチェックすると 管理者のみが読めるコメントになります→
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ上部に戻る▲
ちょっと変な布・紙・木・土 地球屋のデザイナー日記 © 地球屋 2019. (http://chikyuya.blog47.fc2.com/)
/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.